美術陶芸 > 中田一於

石川県指定無形文化財保持者

中田 一於 なかだ かずお

昭和24年 石川県小松市に生れる

昭和49年 石川県クラフトデザイン協会会長賞受賞 一水会入選(以後連続入選)

昭和50年 北陸現代美術展入選

昭和52年 北陸現代美術展入選

昭和53年 日本伝統工芸展入選

昭和55年 日本伝統工芸展入選

昭和56年 石川県伝統産業技能奨励賞受賞

昭和57年 北陸現代美術展入選

昭和57年 日本伝統工芸展工芸会奨励賞受賞

昭和57年 石川県立美術館所蔵

昭和57年 日本工芸会正会員に推挙

昭和58年 石川支部展奨励賞受賞 朝日陶芸展入選

昭和57年 日本伝統工芸展入選(以後多数回入選)

昭和57年 一水会陶芸部会員に推挙

昭和59年 中日国際陶芸展入選 淡青釉裏銀彩八外務省買上

昭和60年 日本陶芸展入選(以後多数回入選)

昭和62年 伝統九谷賞受賞

平成 元年 一水会会員優賞受賞 銀座和光ホールにて個展開催(以後同地にて数回開催)

平成02年 日本伝統工芸展文部大臣賞受賞 釉裏銀彩四方鉢文化庁買上

平成03年 石川県立美術館買上 日本伝統工芸展鑑査委員に推挙

平成04年 石川の伝統工芸展審査委員(以後監査委員数回) 一水会陶芸部委員に推挙

平成05年 北陸現代美術展審査委員(以後数回) 一水会陶芸部審査委員

昭和57年 釉裏銀彩壺ワシントンのサックラー美術館の永久保存作品に選抜出展

平成06年 日本伝統工芸展監査委員 名古屋三越にて個展開催

平成08年 国際文化協会主催 現代日本陶磁の秀作アジア巡回展選抜出品

平成09年 伝統九谷焼工芸展大賞受賞 一水会陶芸部常任委員に推挙

平成11年 日本橋三越本店にて個展開催

平成12年 NHK・BS「やきもの探訪ー銀華が舞う青の世界」放送

平成14年 日本伝統工芸展特待者出品(以後数回にわたり特待出品)

昭和57年 石川県指定無形文化財保持者に認定

平成15年 日本伝統工芸展50年記念「わざの美」に選抜出品

平成20年 日本工芸会理事に就任 日本伝統工芸展連続入選 日本工芸会鑑査委員

平成22年 日本工芸会監査委員 日本工芸会保持者賞受賞 北国文化賞受賞

平成23年 紫綬褒章受賞

平成27年 日本伝統工芸展入選

平成28年 日本伝統工芸展入選

平成29年 日本伝統工芸展入選

平成30年 日本伝統工芸展入選 日本工芸会常任理事に就任

令和 元年 春の叙勲にて「旭日小綬章」 日本伝統工芸展入選

令和02年 小松美術作家協会会長に就任

​令和03年 日本伝統工芸展 鑑査委員 日本伝統工芸展入選

現在 石川県指定無形文化財保持者/日本工芸会常任理事/小松美術作家協会会長

​師 (故)三代 徳田八十吉 (国指定重要無形文化財保持者)